KF01 セッティング ノウハウ

京商KF01 セッティング&OPパーツ

KF01が絶好調なので、このセッティングと装着オプションパーツを紹介したいと思います。

 

 

セッティング

 

タイヤ:テック フォーミュラスリック

タイヤはテックしか使ってません。5月にツインリンクホングウで行なわれたレースでは

SCがウォームアップで熱ダレしたので、今はVC使ってます。

 

スプリング リア:KF01用リアスプリング ソフト(赤)

リアスプリングは純正OPのソフト。スプリングは短いけどコレでいいみたい。

リアグリップが足りないようなら硬くしてもいいかも。

*ミディアムに変更したら良い感じだったので、今はミディアムを使用してます。

 

スプリング フロント:ミニッツフロントスプリング ミディアムソフト(紫)+1.5mmスペーサー

フロントはミニッツ用の5種類セットになっている物の2番目に柔らかいスプリング。

柔らかすぎて車高を確保できないので1.5mm厚のアルミカラーを入れてます。

ホングウのレースではフロントサスが沈みきっている感じだったので、高速サーキットでは

もっと硬くしたほうがよさそう。低速コーナーはコレで十分。

*リアをミディアムに変更し、バランスをとる為フロントもミディアムに変更しました。

純正OPパーツ

 

カーボンシャーシ、カーボンメカデッキ

中古で購入してすぐに組み込んだので、ノーマルとの比較はしていません。

聞くところによると運動性能が全然違うらしい。

 

ボールデフ

デフが無い車なんて・・・

 

チューンドサイレンサー

低速が向上します。高回転も伸びるようになったかな。

 

ステンレスキングピン、ローフリクションサスボール

フロントサスがスムーズに動きます。耐久性も高い。

 

フロントトルクロッド

フロントのバタつきによるアンダーステアやオーバーステア解消。

挙動が安定します。

 

 

その他

リアトルクロッド

適当な長さのタイロッドをリアバルクとセンターバルクの間に付けてます。

カーボンシャーシはかなり剛性が低いみたいで、コレだけの部品でマシンが激変します。

タイヤがきちんと接地してグリップしてくれます。

 

 

タミヤ フェラーリ用フロントウイング

でかくて頑丈。フロントのオーバーハングが重くなって、機敏さは落ちるけど

フロント加重が増えて曲がるようになる。

俺的ジャイロ

俺の工作製ジャイロセンサー。テールスライド(オーバーステア)を感知して、自動でカウンターを当てる装置。

プロポで効きの強さを調整できるスグレモノ。

ステアリングの制御だけでこんなに安定するとは思いませんでした。

安心して攻めれるのでラップタイムも良くなるし、何よりアベレージがそろう様になります。

 

これが俺の車のすべてかな?

モレがあるかもしれないけど、気がついたら追記します。

 

*9/11のレースからスプリングを変更しました

-KF01, セッティング, ノウハウ
-,